So-net無料ブログ作成
検索選択

いくえみ綾 顔




・いくえみ綾 顔

いくえみ綾さんってどんなお顔しているんでしょ??

気になりませんか??

結構、気になる方が増えているようで検索数も伸びてますね。

人気漫画家・いくえみ綾の「潔く柔く」が、長澤まさみさんと岡田将生さんのダブル主演で映画化されることになりこれからも検索数が伸びそうですね。

ところで、長澤まさみさんと岡田将生さんが共演するのは今回が初めてですね。

潔く柔~1.JPG

どのような演技をするのか楽しみですね。

監督は映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』『パラダイス・キス』などで 恋愛映画の実績を積んできた新城毅彦。
来年2月から撮影が開始され、公開は2013年秋を予定しているそうです。

今から、公開が楽しみでもあり、公開まで少し遠い感じもしますね。

長澤まさみさんにとっては、2007年公開の映画『そのときは彼によろしく』以来、実に6年ぶりの純愛映画主演となります。

たくさんの映画に出演されてるのもあってか、個人的には6年ぶりの主演映画というのに驚きました。

なんか以外な感じしませんか?

映画化されるあたり、長澤まさみさんと岡田将生さんが意気込みを語っています。

幼なじみを事故で亡くし、喪失感を抱えたまま大人になった主人公・瀬戸カンナを演じる長澤まさみさんは、

元々原作のファンだったといい「わたしで大丈夫かなと不安になりましたが」と本音を明かしながらも、 前向き

な主人公の姿勢に自身が勇気づけられたことを思い出し、「頑張ってみようと思いました。 共演者の方々と良いチームワークを作って、素敵な作品にして行ければと思います!」と気合十分なようです。

同級生と一緒に事故に遭ったが、自分だけ生き残ったことに罪悪感を抱いている もう一人の主人公・赤沢禄

(ロク)にふんする岡田将生さんは、役柄について、 「大人の顔と子どもの顔をあわせ持つ、とてもかわいらし

く、魅力的な役」と解説し、 「原作の世界観を大切にしつつ、映画ならではの新たな『潔く柔く』を、 長澤まさみ

さんと一緒につくりたいと思います」と意気込んでいる。

自身の漫画が初めて映像化されることになったいくえみは、「期待と不安が渦巻きます。 原作より面白かっ

たらどうしよう! という……」などとちゃめっ気たっぷりに語りながらも、 動いて音の出る映画ならではの作

品作りに「とてもとても楽しみ」と期待を寄せているようです。

映画『潔く柔く』は、第33回講談社漫画賞少女部門を受賞した同名コミックを原作にした大人の純愛物語。

全13巻で累計250万部を突破したオムニバス形式の 原作の中でも人気の高い、クライマックスのエピソード「瀬戸カンナ」「赤沢禄」の恋愛模様を描く。

心に傷を抱えたもの同士が運命的に出会い、恋をするさまを長澤まさみさんと岡田将生さんがどのように演じてくれるのでしょうか。

と、、、かなり脱線してしまいましたが、いくえみ綾さんの顔についてでしたね。

いくえみ綾さんお顔が気になる方がおおいようなのでネットで調べてみましたが、意外といくえみ綾さんの画像は公開されていませんでした。

2012_11_20.jpg

こんな感じで隠されてしまっています。

いくえみ綾さんぐらい有名だと公開されていてもおかしくないのですが、未だに誰も公開していないようですね。

どうしてもいくえみ綾さんのお顔が気になる方は、映画の舞台挨拶にいかれてみてはいかがでしょう?

もしかしたら会えるかもしれませんよ!?







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。