So-net無料ブログ作成
検索選択

バブル崩壊 何年




・バブル崩壊 何年

「最近不況ですね~!」と言われるようになったのはいつごろなのでしょうか?

ここ最近は不況が当たり前になっているのかこのような言葉は聞かなくなってきましたが、まだまだ世間的には不況のようです。

このような危機的状況、つまりバブルが崩壊したのは何年か知っていますか?

総理大臣が交代したことで不況を脱却したとしてもまた必ずバブル崩壊が何年後かには来るものなのでしょうか?

このような不安を感じている方も多いのでは?

そもそもバブルとは何?

バブルとは、本当の価値以上に価格が上がってしまう事を指します。

つまり、価値感を保っていればバブルは崩壊しないということです。

簡単に言ってますが、これが相当難しいことなんです。

なぜなら、人それぞれ価値感が全く違いますよね??

Aの服を見て、1万円払っても購入したいと思う人もおれば、1万円どころか100円だしても買いたくないなんて人もいるのが普通ですよね??

バブルを崩壊させた人が悪いのではなく、本当に悪いのはバブルを作った人なんて言う人も居ますが、実際に作ってしまったから崩壊してしまったのも事実です。

だからと言って現在のようなデフレ状態が続くのも困りますが、本当に難しい問題なんです。

少し話題がずれましたが、バブル期とは、1986年12月から1991年2月までの4年3か月(51ヶ月)間を指すのが通説となっているようです。

バブル崩壊したのは、特定の年度を決めるのはかなり難しいです。

なぜなら「バブル崩壊」は突然始まるものではなく少しづつ始まっていくものですので特定が出来ないのです。

ただ、本格的に実害をこうむった1990年代後半~2000年代前半を特にバブル崩壊による景気悪化と振り返って捉えている人が多いようです。

因みにバブルが絶頂の最後の日というのは、1989年12月29日とされています。

最高値38,915円87銭を記録したのがこの日の為、バブル絶頂の最後の日となっているようです。

今から考えると10000円台前半で推移しているので簡単に考えても3倍は景気が良かったのかもしれないですね。

「バブル崩壊」が崩壊し好景気と言われる日は、何年になるのでしょうか?

それは現在の所、誰にも分かりませんが必ず不況があれば好況もありますのでいつかは不況を脱出するのは間違いないです。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。